タグ:正常咬合 ( 1 ) タグの人気記事

 

正しい歯並びとは?


「きれいな歯ならびですね」という言葉は耳にしますよね。ところで、「正しい歯並び」とは何なのでしょうか。「きれいな歯並び」は「正しい歯並び」とイコールなのでしょうか?

「きれいな歯並び」とは、歯がでこぼこなく美しく並んだ状態で、その人の顔とマッチした歯ならびの状態と考えることができます。

「正しい歯並び」とは、奥歯がちゃんと「かむ機能」を果たせる状態でかみ合っており、上の前歯が下の前歯に少し覆いかぶさっていてあごがスムーズに動かせる状態です。歯みがきの支障となるような歯のがたがたが無く、発音の障害となるような歯の隙間なども無いなど、細かい条件や考え方はたくさんあります。
また、その人の歯の数や大きさ・形、あるいはあごの骨の形や大きさなどによってはどうしても満たせない条件もあるため、その人の持っているもののなかで理想に近い状態のかみ合わせを「個性正常咬合」と呼ぶこともあります。

「正しい歯並び」というのは、少し抽象的で難しい概念です。大抵の人は、すべての条件を理想的に満たすことは不可能です。
しかし可能なかぎり「正しい歯並び」に近づけると、結果として歯のでこぼこはなくなりますし、骨格や顔だちとマッチした歯ならびになりますから、「きれいな歯並び」になります。

こういった理由で、矯正歯科ではその人の歯並びやかみ合わせの状態を細かく検査して、「正しい歯並び」に近づけるための治療法を考案します。


(正しい奥歯の関係については「上顎前突とは」の記事をご参考下さい)

by yamawaki2527 | 2009-01-15 10:54 | 歯ならびの話