京都音楽博覧会 2011


秋のはじめのある日、今年も梅小路公園で「京都音楽博覧会」が開催されました。
京都出身のバンド「くるり」が主催するこのイベントでは、毎年多数のアーティストが参加します。
主催の「くるり」をはじめ、今年は細野晴臣さん、小田和正さん、石川さゆりさん、斉藤和義さん、マイア・ヒラサワさん、フジファブリック、10-feetのメンバーが出演しました。

前回ブログでご紹介した吉田省念さんは、あの後くるりの正式メンバー(!)として加入される運びとなりました。細野晴臣さん、吉田省念さん、くるりのメンバーが共演するシーンもあり、みんな大好きな私にとっては感無量の光景でした。
細野さんは他にも、小田和正さん・くるりのメンバーとともに代表曲「風をあつめて」を、高田漣さんとともに「恋は桃色」を演奏されました。

どこまでも高く澄み渡った青空に、特別な思い入れのある楽曲群が響き渡る映像はあまりに強烈で、普段忘れっぽい私ですがこの日の事はきっと一生忘れないのだろうなぁと思いました。

独り善がりなコメントはこのぐらいにします。
2011年京都音楽博覧会の様子は、来る11月7日25時5分よりNHK総合で放送されます。
是非是非、チェックして下さいね。

c0193833_2332620.jpg

by yamawaki2527 | 2011-11-06 23:34 | 京都の話題  

<< 医院名称変更のお知らせ 歯並びと遺伝子疾患 (日本矯正... >>