祇園祭の山鉾とじゅうたん


今年も祇園祭りの季節がやってきました。
診療所前の四条通には長刀鉾が建てられています。

c0193833_12364787.jpg

c0193833_1237426.jpg

例年ですと祇園祭の期間中は、宵山や山鉾巡行の際に雨に降られることが多いのですが、今年はめずらしく天候に恵まれています。

c0193833_12373897.jpg

c0193833_12375598.jpg

昼間の四条烏丸です。夜になると浴衣の人でさらに一杯になります。
上の写真は函谷鉾です。鉾を彩る絨毯がとても面白いですね。
山鉾は昔からペルシャ絨毯やモンゴル、中国の絨毯で飾り付けられているそうです。(現在はたしか近年作られたレプリカを使用して、当時の色鮮やかさを再現していると記憶しています。)祇園祭りは、美術館の野外ライブと言えるのかも知れませんね。
色々な国の美術品が混ざっているのに不思議な統一感を感じさせるのは、いかにも京都らしいと思います。

c0193833_1238263.jpg

四条烏丸から西へ進むと、新町通り近辺で月鉾を見ることが出来ます。

みなさんも晴れの祇園祭を楽しんでください!
くれぐれも熱射病と迷子にはお気をつけて。

by yamawaki2527 | 2011-07-15 12:42 | 京都の話題  

<< ギッター・コレクション展 @京... 歯の生え換わる年齢の話 「早い... >>