パティスリー・レレレ


京都市から見ると南西方向、長岡京市から見ると北に向日市という小さな市があります。
向日市は「むこうし」と読みますが、京都に住まれていない方は結構な確率で「ひゅうがし」と読んでしまうようです。(「ひゅうが」は「日向」と書きますから、確かに似てますよね。)

今日ご紹介する「レレレ」さんは向日市にあるケーキ屋さんです。
生菓子、焼き菓子、チョコレートなどを扱っておられますが、チョコレートを使ったケーキがとくに素晴らしいと思います。

c0193833_11372025.jpg

中でもお勧めは写真の「チョコロール」。これはロールケーキに生チョコをトッピングしたものです。ロールケーキ部分があっさりとして上品なので、ロールケーキはくどくて苦手という方でも美味しくいただけるのではないでしょうか。

しかし気になるのは「レレレ」という名前。ホウキを持ったあのキャラクターを連想してしまいますが、アルファベットでは「lait lait lait」と書かれています。なるほど、フランス語だったんですね。

みなさんもcafé au laitと一緒にどうぞ!

by yamawaki2527 | 2009-02-19 11:41 | 京都の話題  

<< 学会の催し・学術大会 開咬とは >>